2019/07/15

現地人オススメ!グアナファトのベジタリアン向け食料品店3選

健康志向が進み、食の見直しが進む今。ビーガンやベジタリアンへの注目も上昇傾向にあります。今回は観光地、留学先としても人気の高いグアナファトで、現地人に聞いたベジタリアンフードが手に入るオススメのお店3選をご紹介。

出典 - https://www.photo-ac.com/main/detail/2186323?title=%E9%87%8E%E8%8F%9C%E3%82%92%E9%A3%9F%E3%81%B9%E3%82%8B

世界遺産都市グアナファトには観光や留学目的で毎年たくさんの日本人が訪れます。滞在中にはメキシカンフードの虜になる人も多いのでは。安くて美味しいメキシカンフードですが、気づいたらトウモロコシだらけの食生活になっていたり、大量のタコスをコーラで流し込む食事に慣れてしまったり…。肥満大国でもあるメキシコ。やはりそこでの生活では、栄養の偏りが気になる人も多いのではないでしょうか。そんな悩みの解消に役立つのが、ベジタリアン食料品店です!ベジタリアンの方専用のお店だと思われることもありますが、実はベジタリアンの方に限らず、ヘルシーな食材を手に入れたい時に最適なお店なのです。今回は、現地人おすすめの3店舗の情報をお届けします。

①El Unicornio Azul (エル ウニコルニオ アスール)

まずご紹介するのは、El Unicornio Azulです。テアトロ フアレスから徒歩3分、バシリカから徒歩1分と、観光地からすぐの所にあり、最高のロケーションです。

店員さん一押しの商品は、フルーツトッピングのヨーグルト!大中小の3サイズがあり、価格は大きいものからそれぞれ39、32、22ペソです。

他にもさまざまな焼き菓子やベジタリアン向けのハンバーガーがあり、今回紹介する3店舗中で最もイートインが充実しています!

そしてなんと、日本米やカレールー等の日本の食材まで取り扱われています!!

住所はこちら

②Via Verde (ビア ベルデ)

こちらのお店は、先ほどご紹介したEl Unicornio Azulのすぐ近く、右に2店舗挟んだところにあります。(Googleマップには表示されませんが、Nueva Ayuntamiento通りで見つけることができます。)

こちらのお店では、豆乳、アーモンドミルク等のパック飲料が最も売れているそうです。また、セールも随時行われています。

ビーガンのチーズやベジタリアンのナゲットもおすすめです!

ここVia Verdeはサプリメントの品揃えもとても良いうえ、店内は広々としていてゆったりと買い物を楽しむことができます。

③Nutrisa (ナトゥリサ)

続いてご紹介するのは、可愛らしい蜂のついたロゴマークが目印のNutrisaです!

イダルゴ市場から徒歩3分ほどの距離で、広場に面しているためとても見つけやすいです。

調査に協力してもらったベジタリアンの友人が、一番おすすめする品がこちら!Soyamigoの商品です!大豆ミートを使った製品で、調理しやすく美味しいと評判です。

個人的には「Soya(大豆)」+「Amigo(友達)」と「Soy amigo(私は友達)」をかけている、ダジャレのようなネーミングが大好きです。

出典 - https://www.nutrisa.com/

また、アイスクリームが販売されているのも大きな特徴です。

ヨーグルトアイスにフルーツをトッピングして、チョコソースをかけると絶品です!

住所はこちら

今回紹介したようにグアナファトには、アクセスの良いベジタリアンの食料品店があります。お店ごとにそれぞれ特色があるので、お好みで選んでみてはいかがでしょうか?食生活の悩みから解放されて、メキシコライフを存分に楽しんでくださいね!

1/1
お気に入り

著者情報

紹介文: 大学3年生の途中で、1年間休学・スペイン語留学をしています。 できる限り沢山の場所に住み、沢山の人と関わりたいという気持ちから、既に4箇所移動しました。(スペイン・マドリッド→バレンシア→メキシコ・プラヤデルカルメン→グアナファト) 趣味は旅行で、現地人オススメの食を探求する事が大好きです! メキシコに住んでいるからこそ手に入る情報をお伝えします!

著者の他の記事

特集

amigaピックアップ