特集

2020/02/20

【日本の100倍楽しい!?】グアナファトおすすめクラブ3選

日本ではクラブと聞いたらいいイメージを持たない人が多いかもしれません。しかしメキシコでは全然そんなことありません!友達、同僚、さらには家族同士でも飲み会の後にサクッと訪れるような、気軽な場所なのです。音楽やダンスは好きだけど日本のクラブのあの雰囲気は苦手...という方は是非メキシコのクラブを体験してみてください!

日本と違ってメキシコのクラブは友達や同僚同士で飲み会の2、3軒目で訪れたりするなど、とても馴染み深い場所です。特に私が住んでいる町「グアナファト」では、平日でも多くの学生や若者で賑わっています。グアナファトは首都圏の方よりも安全で地元の人たちとわいわい楽しむことができます。

またグアナファトは学生の街と言われていてレオンやイラプアトなど他の地域から多くの学生や若者が大学に通うため集まり、週末は実家に帰るという生活スタイルの学生が多くいます。そのため平日でも多くの人が集まるため、旅行でグアナファトを訪れた際、日程を気にせずにいつ行っても盛り上がっているメキシコのクラブを体験することができます。さらに多くのクラブが中心地に密集しているので観光がてら非常に行きやすいです。そのためクラブはグアナファト観光の最後の思い出作りや友達作りには最適な場所です。今回はグアナファトのお勧めクラブと、メキシコでのクラブの楽しみ方についてご紹介したいと思います。

① Night Club Grill

グアナファトの人々がこぞって集まる、グアナファトで1番人気といっても過言ではないクラブ、「Grill(グリル)」。オープン前からいつも長蛇の列ができています。なんと火曜日はパスポートを持っていけば外国人はオープンから0時まで飲み放題という魅力的な企画も!メインフロアの他にも多くのフロアがあってそれぞれ違った雰囲気を楽しめます。さらにこのクラブのおすすめポイントは、上着や鞄などの荷物を無料で預けられる所です。基本的にどこのクラブも荷物を預けられないところが多いので、手荷物が多くなってしまいがちな旅行中でも身軽になって楽しむことできます。

Night Club Grill

② Why not

こちらも地元の人に愛されて入るクラブの1つです。ここは曜日によってドリンクが割引されているので非常にお得なのが魅力です。さらに最近流行りのレゲトンというアメリカのヒップホップとラテンアメリカの音楽が融合したポップミュージックが主に流れているので、特にグアナファトの学生に人気で平日でも多くの人が集まります。

Why Not

③Bar Fly

こちらのBar flyはバー兼クラブのような場所で、音楽を楽しみながらお酒を飲むことができます。ここで流れる音楽は流行真っ只中のよくクラブで流れているような音楽ではなく、レゲエなどの少し変わった音楽を楽しむことができます。

Bar Fly

メキシコ流クラブの楽しみ方

グアナファトのクラブには外国人はあまりおらず、ほとんどを現地のメキシコ人、特に学生が占めています。クラブ内は音楽が大きく話し声が通らないので、話してコミュニケーションを取るというより、一緒に踊っていれば自然と友達になっていくのでスペイン語がわからなくても問題なしです!その上メキシコ人は非常にフレンドリーで、現地人・外国人関係なく気さくに輪にいれてくれて一緒に踊ってくれます。

まとめ

実を言うと私はメキシコに来てまだ2週間しかたっておらず、あまりスペイン語が話せないのですが、クラブに行くとたくさんの人が仲良くしてくれて多くの友達ができました。その上日本と比べナンパが少なく、男女問わず思いっきりフロアで踊っているので、最初は踊るのが恥ずかしいと思っていましたが、思いっきり楽しむことができました。

観光スポットだけでなく、「現地の人とコミュニケーションをとりたい」、「でもスペイン語が話せない」...と言う方はクラブにいくことをおすすめします!

関連記事

【ありきたりな旅行先はもう飽きた?】女子旅ならグアナファトに決まり!まるで宝石箱!?メキシコが誇る美しい街 グアナファトの動画紹介世界遺産都市グアナファト唯一の日本人宿!ホステル&バー「Encounter」
1/1
お気に入り

著者情報

紹介文: こんにちは。現在Encounter Japanでインターン中の大学3年生です。グアナファトに住んでいます。賑やかで美しく楽しいメキシコの魅力を、たくさんの方々に知って頂けるよう記事を書いていきます!

特集

amigaピックアップ