特集

2016/05/05

お肉に疲れたそこのあなた!偶には魚介のタコスなんて如何ですか!?

お肉のタコスに飽きてしまったら、たまには魚介のタコスなんていかがでしょうか?今回は衣に黒ビールを使った白身魚フライの作り方をご紹介します。ちょっと手間はかかるけども、難易度は低めなのでお時間あればぜひ試してみてください。出来立てのフライにいろいろトッピングしてタコスで楽しんでみてくださいね♪

ビール風味の白身魚フライタコス Tacos de Pescado Frito a la Cerveza

出典 - http://www.melodijolola.com/gourmet/tacos-de-pescado-frito-la-cerveza

調理時間:50分

難易度:低

☆材料(4人分)☆

●衣●

小麦粉:1カップ

ガーリックソルト:1さじ

とうがらしペッパー:1/2さじ

黒ビール:1カップ

●ソース●

ケチャップ:1/3カップ

マヨネーズ:1/3カップ

プレーンヨーグルト:1/3カップ

●白身魚の下味●

レモン汁:ひと搾り

ガーリックソルト:1/2さじ

とうがらしペッパー:1/4さじ

白身魚(10㎝ぐらいのあら切りにしたもの・タコスに乗せることを考えてカットしておくと良いでしょう):1㎏

揚げ物用の油 適宜

●タコス用に●

フラワートルティージャ 適宜

サルサメヒカーナ 適宜

ライム 適宜

刻みキャベツ 適宜

作り方をご紹介

1、衣を作ります。

容器に小麦粉とガーリックソルト、とうがらしペッパーを混ぜます。

2、1にビールを加え、ハンドミキサーで滑らかになるまで混ぜます。その後最低10分~1時間ふたをして寝かせます。

3、ソースを作ります。

ケチャップとマヨネーズ、ヨーグルトをまぜます。(チポトレソースを少し混ぜてもよいでしょう)

4、白身魚に下味をつけて揚げます。

あら切りにした白身魚をレモン汁とガーリックソルト、とうがらしペッパーと一緒に容器へ入れ、ひっくり返しながら約10分程マリネ漬けにします。

5、鍋に油(2.5㎝程)を入れ、190度ぐらいまで熱します。

6、その間にトルティージャを暖め、布にくるんでおきます。

7、下味をつけた白身魚一切れごとに2の衣をつけ油に入れてゆき、約7分程揚げます。油の中で白身魚がくっつかないように気をつけましょう。 こんがりと揚がってきたら油から取り出し、キッチンペーパーの上にのせて油を切ります。

8、タコスを作ります。

トルティージャ1枚につき白身魚フライ2つとサルサメヒカーナ、千切りキャベツ、3で準備したソースをかけます。

★スライスしたレモンやアボガド、シラントロなどをトッピングしてみても良いでしょう。

これからメキシコでも最も暑い季節がやってきますね。きっとさっぱりしたものが食べたくなるかもしれません!そんな時にぜひ出来立てカリカリの白身魚と焼き立てトルティージャでおいしく召し上がってみてくださいね!

参照記事(スペイン語)
1/1
お気に入り

著者情報

紹介文: 神奈川県在住。B型。てんびん座。サルサやフラメンコなどの音楽がきっかけでラテンの世界入り。メキシコではスペイン語学校に通ったあと日系企業へ就職した経験あり。 旅好きでメキシコ国内をはじめ、いろいろなところへ出かけていました。約5年にわたるメキシコ滞在経験でのあれこれを活かしながら帰国後もラテンな生活を送っています!

特集

amigaピックアップ