2017/11/16

【映像あり】DeNA 乙坂選手がメキシコで衝撃デビュー!

プロ野球、横浜DeNAベイスターズの乙坂智(23)外野手が11月9日(木)からメキシコウィンターリーグに参加しています。ヤキスの一員として出場した11日(土)のチャロス戦で衝撃デビューを果たし、地元で注目度が急上昇しています!

乙坂 智 選手紹介

出典 - https://baseballking.jp/ns/135202

 乙坂 智(おとさか とも)選手は、横浜DeNAベイスターズに所属する23歳で、今年でプロ生活6年目を迎えます。2011年にドラフト5巡目でDeNAに入団した背番号33番は、50mを5.9秒で駆け抜ける俊足と、さまざまな方向に打ち分ける広角打法が評価されています。元アイスホッケー選手のアメリカ人の父を持つ乙坂選手は、その端正な顔立ちから球界きってのイケメンとしても人気上昇中です!

なぜ乙坂選手がメキシコに?

 日本のプロ野球がブレイクとなるこの冬の期間(11月~12月中旬)、乙坂選手自らの申し出で「ヤキス・デ・オブレゴン」の一員として、メキシコウィンターリーグに参加しています。

 乙坂選手は球団を通じて、「ウインターリーグへの参加を了承して下さった球団、またご尽力頂いた関係者の皆様に感謝したいです。一昨年のオフにドミニカ共和国を訪れ練習に参加した際、選手個々のレベルの高さを肌で感じることができました。ウインターリーグでは、海外の選手と一緒にプレーし、技術、精神面でひとつでも多く吸収し、来シーズンのチームの勝利に貢献できるようにしたいです。」とコメントしており、メキシコに単身武者修行をしに来ました。

出典 - http://www.yaquis.com.mx/2016/11/04/club-yaquis-de-obregon-informa-6/

4打数3安打の衝撃デビュー!!

出典 - http://www.espn.com.mx/beisbol/nota/_/id/3699825/japones-otosaka-debuta-con-yaquis-y-acecho-ciclo-en-liga-mex-pac

 11日(土)、本拠地であるヌエボ・エスタディオ・ヤキスで行われた、チャロス・デ・ハリスコ戦に「2番・レフト」で先発出場を果たした乙坂選手は、初回、その第一打席の初球を鮮やかなバットコントロールでセンター前に運ぶと、持ち前の俊足を生かして二塁まで到達!挨拶代わりにツーベースヒットで初安打を記録すると、続く3回1アウトで迎えた第2打席、フルスイングした打球は大きくライトの頭上を越えるスリーベースヒット!これで終わらないのが、この日の乙坂選手。5回先頭で迎えた第三打席にレフト前にヒットを放つと、その直後に初盗塁を記録。守備陣が送球エラーしている間に乙坂選手はホームイン!

 この日の乙坂選手は4打数3安打の大活躍で衝撃的なデビューを果たし、メキシコの地にOTOSAKAの名を知らしめました!

 試合後のインタビューで乙坂選手は、「初めての試合でチームの勝利に貢献できて本当に嬉しい。」と満足そうな表情で語り、「このような素晴らしい球場で、温かいファンの皆さんの前でプレー出来て嬉しい。一つでも多く勝って、優勝できるようにハッスルします!」と力強く語ってくれました。またチームメイトからは「NINJYA!」の愛称で親しまれてることも明らかにしました。

 地元のスポーツ専門サイトでは、「日本のオトサカがヤキスでデビュー、サイクルに王手」「オトサカのおかげで、ヤキスがチャロスに勝利」と大きく取り上げられ、その注目度は急上昇しています!

 試合とインタビューの様子を映像で見てみましょう!

みんなで乙坂選手にエールを!

 メキシコでの乙坂選手の活躍を今後もamigaで取り上げていきます!皆さんもメキシコで頑張る乙坂選手を応援し、是非球場にも足を運んでみて下さいね。バモス!ハポネセス!

「ヤキス・デ・オブレゴン」公式サイト
1/1
お気に入り
日本のテレビ54ch見放題!!

著者情報

紹介文: 関西大学に通う21歳です!スペイン語や中南米市場に興味を持ち、日々勉強中。語学も記事執筆もまだまだ半人前ですが、皆さんに楽しんで読んでもらえる記事を精一杯書いていきます!宜しくお願いします。 Facebookの申請もお待ちしております!

特集

amigaピックアップ