関連キーワード

特集

2018/06/09

お国変わればここまで違う!? 驚きのメキシコの履歴書

皆さんはメキシコの方が書く履歴書をご覧になったことがありますか?お国変われば常識も変わる、とはよく言われることですが、メキシコの履歴書は「え!?こんなことまで書くの?」と驚きの連続です。この記事ではそんなメキシコの履歴書についてまとめます。メキシコで求職される方は必見です!

出典 - http://republica.gt/

こんにちは。今月からamigaのライターになりましたJB(一応、女子)です。よろしくお願いします!メキシコに来て半年、スペイン語を勉強しながら暇さえあれば古代遺跡を訪ね歩いています。ピラミッドの紹介はまたいつか。そして今回は求職中の私が驚いたメキシコの履歴書についてご紹介します。

履歴書には2種類ある

メキシコには大きく分けて2種類の履歴書があります。「Currículum Vitae(クリクルム・ヴィタエ)」、略してCVと呼ばれる履歴書と、「Solicitud de Empleo(ソリシトゥ・デ・エンプレオ)」雇用申込書です。

CVは日本の履歴書とも似た形式のものです。

出典 - https://www.cvexpres.com/

基本的な本人確認情報、学歴、職歴などを1枚に見やすく記載するフォーマットで、日本の簡易な履歴書とそう変わるところはありません。違いを挙げるとすれば、写真は印画紙を貼り付けるのではなく画像を埋め込むという点(よく考えれば今の世の中、この方が便利ですね)、語学スキルの記載がほぼマストだという点です。CV以上のより詳しい情報を求人側に伝えたい場合は、採用に関係のあるような能力や、これまでの職歴で特にアピールしたい点などを別紙で提出します。日本でいう「職務経歴書」のようなものです。こちらは特にフォーマットは決まっていません。

そしてもうひとつの履歴書が、今回ご紹介したい「Solicitud de Empleo―雇用申込書」です。

「Solicitud de Empleo―雇用申込書」

はじめに希望のポジションと年収を書く欄。ちょっと露骨な感じもしますが、話が早いとも言えますね。では質問事項を細かく見ていきます。

1.個人データ

氏名を書く欄には、父方と母方の姓、そして名前を書きます。メキシコでは結婚した後も両親両方の姓を受け継ぎます。名前の順番はここにあるように父方の姓、母方の姓、本人の名前という順が一般的です。同居人を書く欄は一親等のほかに親戚という項目もあります。家族のつながりが強く、一等親以外の親戚と暮らすケースも少なくないメキシコならではです。

住所に電話番号、誕生日ときて次は・・・え、身長と体重!?さすがに体重は女子にはちょっと抵抗があります。しかしメキシコでは運転免許書にも身長と体重が記載されているくらいなので仕方ありません。また、未婚既婚欄には「その他」という選択もできます。

2.書類関係

所有しているIDを書く項目の中には軍人手帳ナンバーを書く欄もあります。メキシコでは1年間の徴兵制度があり、男性は必須、女性は任意です。多くの方は18歳から1年間徴兵に行き、その後大学へ進学したり就職します。FM3などの外国人労働許可を記入する欄もあります。ビザの詳細はこちらの記事をご参照ください。

ビザに関する記事はこちら

さらに、選挙資格ナンバーや年金ナンバーの欄もあります。ちなみにメキシコでも日本と同じく、選挙権は18歳から、年金は65歳から支給されます。

3.趣味と健康

健康状態、現在かかっている病気、妊娠についてなどを記載しますが、スポーツに関しての質問がかなり多いです。ご存知の通りメキシコは世界で一番肥満率が高いと言われており、公園にスポーツジムのような運動機器が備えられているなど政府も国民の健康と肥満解消に力を入れているようです。スポーツが好きだと採用に有利なのでしょうか?

そしてお次に「あなたの人生のゴールは何ですか?」と、急に重い質問がやってきました。メキシコでは転職が多く、この設問はすぐに離職する確率を探る意図があるようです。ここまでのプライベートな質問はちょっと戸惑いますがこれを機に考えてみます(笑)

4.家族のデータ

家族の生死や職業など詳しく記入します。

5.学歴

現在も続けている学習について書く欄です。

表面を書くだけでけっこう疲れてきましたが、張り切って裏面もご紹介します!

履歴書の裏面

6.一般知識

ここにも使用できる言語を書く欄があります。メキシコでは英語が話せると就職にはかなり有利なようです。言い換えると日本と同じくらい英語が苦手な人が多いのです。私はメキシコへ来るまで、アメリカと繋がっているので、かなりの人が英語を話すのだろうと思っていましたが、意外とそうではないようです。

7.職歴

職歴を列記するのは日本と同じですが、メキシコの履歴書には前職を辞めた理由なども書かなければいけません。どうやらこのシート1枚に面接で聞く全ての項目を記載するようです。また前の職場への人物照会の可否を問う欄があり、拒否した場合は理由の説明もせねばなりません。厳しい!

8.人物の信用照会

親戚や元上司を除いた人物を挙げるよう注意書きがあります。

9.一般データ

転勤できるかという項目があります。出張や転勤を拒否する場合は理由も記載します。家族を大切にするメキシコの人にとっては、なかなか転勤は受け入れ難いようです。

10.経済状況

現在他に収入があるのかどうか、配偶者の勤務先と月収、借金の有無(誰に借金しているかも書きます)、月々の必要経費額などなど経済状況についてかなりつまびらかに記載します。ちょっと丸裸にされている気分です。

そして、最後に真実であることを署名してやっと完成です!

メキシコの履歴書を書いてみて

まずは項目の多さに驚きました。数えてみたらなんと77設問!日本の一般的な履歴書では転職が多いとしても30項目以内で、メキシコではその倍以上ということになります。なお、はじめにご紹介した「Currículum Vitae」は大卒者などが使用する履歴書で、この「Solicitud de Empleo」はアルバイトや作業の方が使用する履歴書です。人生のゴールや借金の有無まで、配偶者にも明かしていないかもしれない情報をアルバイトの申込に書かねばならないことにいちいち驚く私をみて「記入事項は秘密扱いです」って書いてあるから大丈夫だよ、とメキシコの友だちは慰めてくれました。ラテンの国ですもの、裸の付き合いですよね!メキシコでの就職目指して、頑張ります!

メキシコで就活予定のある方はぜひ参考にしてみて下さいね♪

1/1
お気に入り

著者情報

紹介文: メキシコに住み始めて半年、スペイン語を勉強しながら古代遺跡を訪ね歩いています!

特集

amigaピックアップ