特集

グアナファト州のプエブロ・マヒコ「ミネラル・デ・ポソス」へ行こう!

グアナファト州にあるプエブロ・マヒコ「ミネラル・デ・ポソス」。ここには大自然の中に鉱山の廃墟が残っており、メジャーな観光地とは一味違うフォトジェニックな風景が広がっています。日本語での情報が少ないこの村へのアクセス方法、ホテル、レストラン情報をお届けします!

ミネラル・デ・ポソスの観光情報はこちら

ミネラル・デ・ポソスはどこにある?

ミネラル・デ・ポソスはメキシコ中央高原・グアナファト州の北東に位置します。上の地図の赤丸で示したところがミネラル・デ・ポソスです。

アクセス方法

ミネラル・デ・ポソスまでいくためには、まず10kmほどの距離にある隣町サン・ルイス・デ・ラ・パスまでバスで行く必要があります。メキシコシティ、レオン、グアナファト、ケレタロからバスが運航しています。私の場合グアナファトからFlecha AmarillaというPriemra Plusグループのバス会社のバスを利用しました。グアナファトからは大体1時間置きにバスが運行しています。レオンからは1日に3本程度です。

サン・ルイス・デ・ラ・パスからミネラル・デ・ポソスまでは、ローカルバスまたはタクシーで行くことができます。

*タクシーの場合

サン・ルイス・デ・ラ・パスのバスターミナルの出口すぐのところにタクシーの停留場があるます。料金は片道150ペソ前後です。

*ローカルバスの場合

サン・ルイス・デ・ラ・パスまで乗ってきたバスから降りた後方「バスターミナル内」に、ローカルバスが停まっています。フロントガラスに”POZOS”と書いてあるバスに乗れば、ミネラル・デ・ポソスへ行くことができます。料金は片道20ペソです。

料金は片道20ペソです。バスの進行方向左手を見ていれば、”MINERAL DE POZOS”と書いてあるオブジェがある広場が見えてくるので、そこで下りればミネラル・デ・ポソスのセントロに到着です。タクシーもバスも、いずれも所要時間は20分程です。

車でのアクセスがより便利

主要都市からのバスが運航していますが、一度サン・ルイス・デ・ラ・パスへ行きそこからもう一度バスかタクシーに乗らなければいけないことを考えると、車でのアクセスが便利です。さらにミネラル・デ・ポソスの観光地であるアシエンダへは、村の中心地から少し距離があるため、車があると効率的に回ることができます。

おすすめホテル

ホテル「ポサダ・バレリオ」は村の中心地から徒歩5分ほどのアクセスの便利な場所に位置します。マルタさん、ダニエルさんご兄弟が経営されており、アットホームな雰囲気が魅力的なホテルです。

こちらは3人部屋。このダブルベッドともう1つシングルベッドがあります。シャワーとトイレも部屋に備え付けです。バスタオル、アメニティーも無料で提供してもらえます。

こちらは4人部屋です。

洗面所も清潔で、快適に過ごすことができます。

【料金案内】

3人部屋:1人での滞在→500ペソ/人

     2人での滞在→350ペソ/人

     3人での滞在→300ペソ/人

4人部屋:一律1500ペソ/部屋

【住所】

Pozada Válerio

Calle Guanajuato, # 38 Col. Mineral de Pozos,

San Luis de la Paz, Guanajuato

いざ、ミネラル・デ・ポソスへショートトリップ!

レオン、ケレタロなど主要都市からもバスで行くことができるミネラル・デ・ポソス。休日などを利用して都会の喧騒から離れたポソスでゆったりと過ごしてみてはいかがでしょうか?

下記のリンクからポソスの観光についてまとめた記事をチェックしてみて下さい♪

ミネラル・デ・ポソスの観光情報はこちら
1/1
お気に入り

著者情報

紹介文: 大学3年生を終えて、現在休学中。メキシコ・グアナファトにあるEncounterで働いています♪ 旅、お酒、音楽、写真大好きです。大好きが詰まったこの国から、現地の生の情報をお届けします!

特集

amigaピックアップ