特集

2020/03/09

【一度は食べてみたい!】メキシコで大人気のパン紹介第一弾!!

ご存知の通り、メキシコで人気の食べ物といえばタコスやケサディージャですが…実はメキシコのパンも様々な種類があって大人気なんです!朝には多くの人がパン屋さんで楽しそうにパンを選んでいます。筆者が訪れたパン屋さんにはとってもたくさんの種類があり、見たことのないパンばかりだったので、厳選するのにとっても迷いました(笑)今回は、その中でも特に地元の人にも大人気のパン4種類を紹介します!

メキシコ版メロンパン!?Concha(コンチャ)

見てください、このビジュアル!日本でもお馴染みのメロンパンにそっくりじゃないですか?パン屋さんだけでなく道端の屋台で売られているくらいメキシコでは馴染みの深いパンです。見た目はメロンパンそっくりですが、味は少し異なり、生地自体はふんわりしていて素朴な味わい。上の波模様は砂糖で、優しい甘さで懐かしい味がします。ただ、食べる際に上の砂糖がポロポロと落ちてくるので注意が必要です!

オシャレカフェに出てきそう!Rebanada de mantequilla(レバナダデマンキージャ)

バターの染み込んだ平べったいフランスパンのようなパンに砂糖がた〜っぷりかかったパン。周りはさくっとしていて中はジュワッとバターが染み出て美味しいのですが…想像の5倍くらい甘いです!!

自称甘党の私も初めて食べた時は経験したことのない糖度に驚きました!甘党の方にはもってこいのパンですが、甘いものが苦手な人もコーヒーと食べると相性抜群で美味しく食べられると思います!

大きなクッキー!Polvorón(ポルボロン)

手の平くらいの大きなクッキー!

(右)平らにしたスノーボールクッキーのような味と食感。表面は口に入れるとスッと溶けるくらいきめ細やかで内側は粗めのビスケット生地。

(左)食感は白い方と同じく外側ほろっと内側ざっくり。味の方はオレンジ色は甘酸っぱいオレンジ、茶色はチョコレート、ピンクはほんのりいちご味!どちらも甘さがちょうどよく、サクホロ食感がたまりませんでした!ちょっとしたおやつに最適!

トルタでおなじみ!Bolillo(ボリジョ)

こちらはアミーガの他の記事で見かけたことのある方もいらっしゃるのではないでしょうか!?

そうです、こちらはトルタを作るときに使用されるパンです!単体で見るとミニフランスパンみたいですね!味も食感も、フランスパンとよく似ています。トルタを作るときには具を挟むために中の生地を少し切り抜いて空洞を作ります。

素朴な味わいなので、そのまま食べてもよし、お好みの具を挟んでもよし、様々なアレンジを楽しむこともできます!

まとめ

いかがでしたか!?日本では見かけないパンばかりだったのではないでしょうか。今回紹介したパンたちは人気のものばかりなのでメキシコに行くときっと目にするものばかりだと思います!お店ごとに少しずつ味や形が異なるので、見つけ次第入ってみて試してみるのも面白いと思います!

↑個人的にそのままパンをパンを袋に入れてくれるのが魔女の宅急便みたいでテンションが上がりました笑

関連記事

日本人とメキシコ人が繋ぐ味!グアナファトの絶品ケーキ屋さん「MUCHO PAN」ちょっと特別な日に行きたいレオンのパン屋さんーLA PANOTECA
1/1
お気に入り

著者情報

紹介文: Hola! 大学3年生のsayuriです! 長所は心の中で1,2,3とカウントさえすれば誰にでも話しかけられることです。 その長所を生かして現地の生の声をお届けします!!

特集

amigaピックアップ