関連キーワード

特集

【パワースポット⁉】 癒されること間違いなし! オアハカのトトロの木と気軽に行ける観光スポット♪

先住民(インディアン)とヨーロピアンの文化が入り混じる、華やかなコロニアル都市オアハカ。 そんな素敵な街にそびえる、まるでトトロの世界のような大きな「トゥーレの木」。 見ているだけで癒されるパワースポットのような「トゥーレの木」と、その周辺の観光スポットをご紹介します♪ by the used key is always bright : mayumi

まるでパワースポット! 癒しがもらえる大木「トゥーレの木」

自然に触れるとやっぱり元気が出ますよね! 特に森などの緑は疲れがすーっと癒されます。 そこで今回ご紹介するのは、メキシコ・オアハカにある「トゥーレの木」(Ábol del Tule)。 この木は、ギネスに「世界一太い木」として登録されており、幹周はなんと45m‼ 日本でもよく知られる屋久島の縄文杉が16mなので、とても大きいという事がお分かりいただけると思います。 大人が30人ほど集まって手を繋がらなければ一周できないのだとか… 木の種類は違いますが、映画トトロに出てくる大きな木を彷彿とさせる大木です。 その樹齢は約3000年にもおよび、見ているだけで癒され、ぼーっとリラックスするには最適な場所です。

MAP del Tule

オアハカ「トゥーレの木」までのアクセス

市内の西側に位置するアバストス市場近く、二等バスターミナル(Second class bus station)から一本で行くことが出来ます。 facebookから時刻表をチェックする事が出来るのでぜひご利用ください♪ 距離にすると12㎞ほどなのですが、都市部の渋滞次第で一時間ほどかかることも。 バスはバス会社によって本数が異なりますが、約一時間に一本。 Tuleまでは10ペソ(約50円)程度で行くとこが可能です。 帰りは来た時と同じバス停で待てば、同様にバスが来ます。 Tuleは終点ではないので途中下車することになります♪

MAP second class bus stationFacebook second class bus station oaxaca

眺め最高! フォルティンの丘

フォルティンの丘(Cerro de Fortin)から、美しいオアハカの街を一望することが出来ます! 人があまりいないので、静かにのんびりとリラックスしちゃいましょう♪ しかし、ひと気がとても少ないので夕方以降などあまり遅い時間は安全ではありません。 明るくない時間に向かう際には、往復ともにタクシーを利用することをお勧します。 街から徒歩で行くことも可能ですが、道中に坂や階段が多いので、標高1550mの高地オアハカでは注意が必要です。

MAP Cerro del Fortin

激安! ワンハンドフード♪

なんとお値段12ペソ(約60円)のとうもろこし! ゆでたとうもろこしに、マヨネーズ、チーズ、チリソース、ライムをトッピング♪ 聞いただけでよだれが出ちゃいそうなほど美味しそうですね…笑 先ほどのバスターミナル(second class bus station)から歩いて20分ほどの、Zócalo(ソカロ)という街の真ん中に位置する大きな広場の屋台で購入することが出来ます。 広場では平日でもたくさんの人が集まりにぎわっています。 路上演奏をしている方もいらっしゃるので、とうもろこしを片手にうっとり…♪

MAP bus station - Zócalo

ご協力頂いたブロガーさん

出典 - http://sekainodokokade.com/

ブログ名:『The used key is always bright』

ブロガー : mayumi

2016年5月4日、マダガスカルから世界一周の一人旅をスタート。 旅・ブログ運営の記事、日々の生活について書いています。 現在15か国目メキシコに滞在中。 メキシコの文化や観光地についても紹介しています。

1/1
お気に入り

著者情報

紹介文: amiga編集部です。メキシコに関心のある皆さまに「安心」と「ワクワク」を届けるメディアとして、毎日メキシコ情報を発信していきます。

特集

amigaピックアップ