特集

2018/08/15

女性からの支持絶大!オシャレ日本食カフェ「カツオカコーヒー」

メキシコシティの南部、アステカスタジアムからほど近くに小さな日本食カフェ「カツオカコーヒー」があります。住宅街の中にポツリと立ち、店内からはおいしそうな料理の香りが漂います。カワイイ店内とオシャレな料理は女性からの人気間違いなし!今回はそんな「カツオカコーヒー」を取材してきました。

「カツオカコーヒー」

メキシコシティの南部、アステカスタジアムからほど近くに、小さな日本食カフェ「カツオカコーヒー」があります。住宅街の中ににポツリとあるので、すこし見つけるのに苦労するかもしれませんが、黒い店舗テントが目印です。オーナーの勝岡さんは現在30歳の日本人男性で4年前に来墨後、メキシコ人の友人と共にファッションブランド「CRACK&COCAINE」を立ち上げ、今年の4月にここ「カツオカコーヒー」をオープンしました。勝岡さんは大のコーヒー好きで、元々カフェをやりたいという想いがありました。コーヒー豆と焙煎からこだわったエスプレッソは、香りも味も格別です。

モダンでカワイイ店内

勝岡さんご自身でデザインされた店内はシンプルでモダンな雰囲気です。店内にはカワイイインテリアがあり、写真好きの女子を虜にすること間違いなし!週末のお昼に落ち着いた雰囲気でランチが出来そうです。

オーナーのおすすめメニュー

No.1 エスプレッソコーヒー各種 25ペソ~40ペソ

やっぱり一押しはオーナーこだわりのエスプレッソコーヒー。その日の気候や湿度に合わせて毎朝豆の挽き具合調整をするほどこだわった一杯です。オーナーが趣味で集められているエスプレッソマシーンは、ご自宅にも沢山あるそうです。

No.2 オムカレー 90ペソ

とろりとした半熟たまごと日本のカレーを忠実に再現したオムカレー。オーナーが大好きな日本のあの有名カレーチェーンのカレーを再現しています。正直本当にコ〇イチの味そっくりで、筆者もメキシコシティでカレーが食べたくなっときはここに来ています。しかもボリューム満点なのに90ペソとお手頃価格も魅力的です。

No.3 濃厚生チョコケーキ 44ペソ

おすすめのデザートは超濃厚な生チョコケーキ。口に入れた瞬間とろけるこちらのケーキはなかなかメキシコでは味わえない一品です。でも実は、こちらのケーキは勝岡さんの失敗から生まれたのです。勝岡さんが生チョコを作ろうとして砂糖と小麦粉を間違えて入れてしまったそうなのですが、これが意外にも絶品!現在ではお店の人気メニューです。

最後に

現在、勝岡さんは「カツオカコーヒー」の隣にラーメン屋を建設中です。勝岡さんが作るラーメンはメキシコではなかなか食べることが出来ない「横浜家系ラーメン」。ご自身が育った横浜のラーメンをメキシコでも食べてもらいたいと、現在4ヶ月間かけて開発中の特製ラーメンです。麺、スープなどすべて勝岡さんがこだわったラーメンにご期待ください!「amigaを見た」と言えば、割引して頂けます。週末のランチにいかがでしょうか♪

住所 〒04739 Cd. de México, Ciudad de México, El Caracol, Eduevas

営業時間 火~金 13:30-22:30、土日 15:30-22:30、月曜定休日

1/1
お気に入り

著者情報

紹介文: amiga編集部です。メキシコに関心のある皆さまに「安心」と「ワクワク」を届けるメディアとして、毎日メキシコ情報を発信していきます。

特集

amigaピックアップ