2018/10/24

イケメンメキシコ人の心を掴める一歩上のスペイン語

「グラシアス」や「アディオス」以外で、感謝やお別れの気持ちを伝えるには?使えるとコミュニケーションの幅がぐっと広がる表現をご紹介!これでイケメンメキシコ人の心を掴めること間違いなしです。

初めて覚えたスペイン語は、「グラシアス(Gracias)」(ありがとう)や、「アディオス(Adiós)」(さようなら)という人は多いのでは?普段の生活でも旅行でも、一番よく使う便利な言葉です。

しかしそれだけでは、感謝の気持ちが伝えきれずもどかしいときもありますよね。ここで、初級から1歩上のスペイン語を覚えて、挨拶や感謝の気持ちを伝える際のレパートリーを増やしてみましょう!

グラシアスだけじゃない!感謝を伝える3つの表現

少し言い方を変えるだけで感謝のバラエティが広がります。

1.Muchas Gracias.(ムチャス・グラシアス)

意味:「本当にありがとう。」

※シチュエーション

ありがとうを強調した言い方です。よくしてもらった時など、ありがたいな、と思ったときはどんどん使いましょう。

※解説

ムチョ・ムチャ・ムチャスはスペイン語でやたら耳にすると思いますが、「すっごく!」とか「とっても!」という意味です。付く単語によって言い方が変わりますが、とりあえずワンフレーズとして覚えてしまいましょう。

2.Te agradezco.(テ・アグラデスコ)

意味:「あなたに感謝します」

※シチュエーション

ややフォーマルな言い方で、メールなどでよく使われます。丁寧な印象を与えられます。

※解説

君にte(テ)・感謝するAgradecer(アグラデセール)の一人称(私は)の現在形。「あぐらです」の最初と最後に、テとコをつけるだけ。

3.Me ayudas mucho.(メ・アジュダス・ムチョ)

意味:「本当に助かりました。」

※シチュエーション

手伝ってもらったり助けてもらったりしたとき、グラシアスと一緒に使ってみましょう。

※解説

私をme(メ)・助けるayudar(アジュダール)の二人称(君は)現在形・とてもmucho(ムチョ)。またムチョが出てきましたね。とってもの意味です。

「アディオス」は実はあまり使わない…?別れ際に使える表現3選

1.Que te vaya bien.(ケ・テ・バジャ・ビエン)

意味:「いい日をね。」

Igualmente.(イグアルメンテ)

意味:「あなたもね」

※シチュエーション

別れの挨拶です。分解すると「君がうまくいきますように」。メキシコ人の温かさを表すような、思いやり溢れる素敵な言葉です。お客が店を出るときに、店員さんと言い合ったり、友人同士の別れ際にも使えます。

※解説

イグアルメンテは切り返しに何かと便利。ちなみにIgualは英語のequal(同じ)と同義。

2.Me divertí mucho.(メ・ディベルティ・ムチョ:)

意味:「すごく楽しかったです。」

※シチュエーション

一緒に楽しい時間を過ごした別れ際に使います。「楽しかったね〜!」という気持ちが伝わるはず。

※解説

「ムチョ」の使用頻度がいかに高いかよくわかると思います。リズムのいいフレーズなので、「メ・ディベルティ・ムチョ♪楽しかった」と繰り返し唱えていると、いつの間にか染み付いています。

3.Nos vemos.(ノス・ベモス)

意味:「また会おうね!」

※シチュエーション

Adiós!(アディオス)は、ややかたい言い方で、実はあばよ!というような響きがあります笑 

代わりによく使うのがこれ。次また会うというのが前提、というわけでなくいつでも使って平気です。ちなみに、友達同士では英語のBye!(バイ)もよく使います。

※解説

私たちはNos(ノス)・会うvemos(べモス)。行こう!の意味のvamos!(バモス)によく似ていますが、全く違う動詞です。

プラスアルファのスペイン語で気持ちを伝えよう

ちなみにスペイン語は発音が英語のように複雑ではないので、カタカナ発音で覚えても全く問題ないどころか、綺麗な発音としてそのまま使えます。スペイン語、文法が難しくて…いえいえ!まずは使えればいいんです。使えば伝わります。今日からどんどん使ってみましょう!文法はその後勉強しましょう。

イケメンメキシコ人の心をゲットして、あなたのメキシコライフをもっとワクワクさせましょう!

1/1
お気に入り

著者情報

紹介文: amiga編集部です。メキシコに関心のある皆さまに「安心」と「ワクワク」を届けるメディアとして、毎日メキシコ情報を発信していきます。

特集

amigaピックアップ