特集

2018/10/10

メキシコ人が日本語でメキシコの魅力を語る!~PUREZEN MÉXICO 2018~

昨年グアナファト大学で開催されたPUREZEN MÉXICO(プレゼンメキシコ)。この大会ではメキシコ人の日本語学習者がメキシコについて、日本人に向けて日本語でプレゼンテーションをするものです。今年もグアナファト大学にて、10月13日に第2回大会が開催されます。

今年のテーマは「メキシコの観光」

近年メキシコ、特に中部地方では日本企業進出に伴い、学習者に求められる日本語能力が多様化しつつあります。そうした中で、

「日本語の学習成果を個人で完結することなく、学習者同士で協力しあえる場を提供したい」

「デザイン力、発想力、構成力、専門知識など、それぞれが持っている様々な能力と日本語技能を組み合わせた発表の機会を作ろう」

という考えを基に、昨年Purezen México第1回大会が開催されました。

そして今年は「メキシコの観光」をテーマに3つのカテゴリー/レベルに分かれ、12チーム27名が参加する模様です。

この地域に住む日本人の方にとっては現地で育ったメキシコ人が語る観光情報を日本語で得ることのできる、素晴らしい機会になるのではないでしょうか。

こちらは去年のPUREZEN MÉXICOの様子です。メキシコについて熱く語る参加者の様子が伺えますね。

プログラム詳細

11:30~12:00 開会式

12:00~12:50 プレゼンテーション

       カテゴリーA 「私の町のお土産」 5チーム

12:50~14:00 プレゼンテーション

       カテゴリーB 「おすすめのプエブロ・マヒコ」 4チーム

14:00~15:00 昼食

15:00~16:15 プレゼンテーション

       カテゴリーC 「日本人の知らないメキシコ観光ツアー」 3チーム

16:15~16:45 イベント・企業の宣伝、休憩

16:45~17:00 表彰式

17:00~17:15 閉会式

イベント詳細

開催日時:2018年10月13日(土)11:30~17:15(予定)

会場:グアナファト大学社会人文学部言語学科内 マリア エレナ モラレス講堂

主催者:PUREZEN MÉXICO実行委員会

後援:国際交流基金メキシコ日本文化センター

あなたの知らないメキシコの新たな魅力がきっと見つかるはずです!一般の観覧は無料となっているので、今週土曜はグアナファト大学へ足を運んでみてはいかがでしょうか?

PREZEN MÉXICO Facebookページ
1/1
お気に入り

著者情報

紹介文: amiga編集部です。メキシコに関心のある皆さまに「安心」と「ワクワク」を届けるメディアとして、毎日メキシコ情報を発信していきます。

特集

amigaピックアップ