関連キーワード

特集

2018/12/19

【メキシコでも健やかな生活を】日本人通訳がいる病院がイラプアトにオープン!

今年3月にレオンにオープンした日本人経営の総合クリニック「コスモスファミリークリニック」がこの11月、イラプアトに新クリニックを立ち上げました。常勤日本人通訳のもと診察を受けられるこちらのクリニックをご紹介します!

amiga読者の皆さんこんにちは。

11月6日、レオンに続き遂にイラプアトにも日本人通訳のもとで診察を受けられる「コスモスファミリークリニック」がオープンしました。

出典 - https://cosmos.clinic/irapuato/index.html#sec-2

場所はこちら、キンタラスヴィジャスの居酒屋HANAさんのお隣です。

アルティプラニシエ通りのラス・パルマス(Las Palmas)というモールの中にあります。奥まで行くと居酒屋HANAさんがあります。柱で見えにくいかもしれませんが、HANAさんの向かって右隣りにコスモスファミリークリニックがあります。

Uberで行かれるときには居酒屋HANAと検索してください。タクシーの場合はクリニックのあるモールの名前「ラス・パルマス」と伝えてください。このモールには、SAT(税務署)もあるので駐車場には日中警備が常駐しています。周辺は安全な環境なので安心してお越しください。

それでは中にお邪魔させて頂きましょう!

清潔な院内が好印象

中には清潔な印象の受付と待合室があります。そして、日本人通訳の太田さんが出迎えて下さいました。

受付を終えると奥にある診察室に案内され、太田さんとドクターのコニーさんが二人体制で診察してくれます。

常に太田さんが通訳をしてくださり、日本語で会話をできるのでとても安心です。

ここでお二人にいくつか質問をしてみたいと思います!

日本人通訳の太田さん

Q.メキシコで医療通訳をすることになった経緯を教えてください。

実は前職は医療とは全く関係のない石油の掘削会社で働いていたんです。大学を卒業してから中東で働き、そのときに現場で使う中で英語を覚えました。当時は原油価格が下がっていて全体的に石油業界が落ち込んでいる時期だったので、自分の仕事に面白みを見出せず悩んでいました。そんな時、このクリニックの母体であるAIJの社長が僕の同級生で、彼にクリニックでの通訳の話をもらい、医療通訳に転職を決めました。今年の7月からインドのクリニックへ通訳として2カ月修業したのち、このイラプアト院立ち上げのためメキシコに来ました。

Q.前職と現在では使う英語がかなり異なるのではないですか?

はい。全く違いますね。なのでインドで2カ月働いていたときには1から医療現場で使う単語を覚えるという感じでした。僕は通訳としての仕事が初めてだったことに加え、インドは環境が整っていないのでお腹を壊してしまう人などで毎日多くの日本人の患者さんがクリニックを訪れかなり忙しく、すごく鍛えられました。

Q.メキシコ行きが決まったときはどう思いましたか?

肯定的でした。最初インドに行くことになったときには不安も多かったのですが、ラテンの雰囲気が好きなのでメキシコ行きは楽しみでしたね。実際にメキシコに来るとやはり楽しくて、今ではすっかり馴染んでいます!

ドクターのコニ―さん

Q.お名前を伺ってもよろしいですか?

Maria Concepcion Bravo Valleです。コニ―と呼んで下さい!

Q.どこで医師の勉強をしたのですか?専門は何ですか?

ミチョアカンの州立大学で5年間学びました。専門は総合診療なのでさまざまな症例に対する知識を学び、大学卒業後にはミチョアカンのモレリア市で総合診療医として勤務していました。その後は産婦人科や小児科にも勤務していたので、今このクリニックのお子さんが多く訪れる環境でその知識がとても役に立っています。

Q.メキシコ人に対する医療と日本人に対する医療ではかなり違いがあるのではないですか?

いえ、そんなに差は感じません。特に産婦人科で赤ちゃんへの医療に従事していたり、小児科で働いていた経験があるので言葉でうまく症状を表せない患者に対する医療に関わってきました。さらに私はアメリカに住んでいたこともあり、英語での会話には全く不自由を感じていないので太田さんの通訳と患者の表情、実際の診察があれば日本人に対する医療を特別大変だと思うことはありません。メキシコ人であろうと日本人であろうと言葉だけでは診察しないので大きな違いは感じていないです。

今回お話を聞かせていただいたところとても気さくで優しいお2人でした!

以下コスモスファミリークリニックの情報をご紹介します。

診療日・診療時間

診察日

▼火曜日〜土曜日

午前の部 9時〜14時 午後の部 15時〜18時

▼日曜日

午前の部 9時〜13時 午後の部 14時〜16時

お問い合わせは午前9時から

休診日

▼毎週月曜日と祝日

海外保険への対応

以下の保険にご契約中の方はキャッシュレスサービスを提供しています。その他クレジットカード付帯保険にも対応しているのでお問い合わせください。

・プレステージ社ヘルスケアプログラム

・東京海上日動火災保険

・AIU損害保険

・損保ジャパン日本興亜

・三井住友海上火災保険

・ジェイアイ損害火災保険

・あいおいニッセイ同和損害保険

・日新火災海上保険 ほか

※例外あり。詳細は直接お問い合わせください。

保険をお持ちでない方や、立替払いの方は、現金・クレジットカード・デビットカード(VISA・MASTER)でのお支払いが可能です。

お薬の処方

コスモスファミリークリニックではワンストップでお薬の処方ができます。お薬の説明も全て日本語です。また、高血圧や糖尿病などの持病をお持ちの方は、代替のお薬として同じ成分のお薬の紹介や手配も可能です。コスモスファミリークリニックにお尋ねください。

予約方法

診察予約に関しましては、LINEでの予約・お問い合わせが便利です。

必ず次の内容をご連絡下さい。

・患者様お名前ローマ字

・生年月日

・症状とその発生日時

・海外旅行保険の加入有無、保険会社名

・診察希望時間

LINEでのご予約はこちら

また、日本語専用ダイヤルもあるので、そちらからの予約も可能です。

日本語専用番号はこちら (52)462 110 9418

予防接種ワクチン

コスモスファミリークリニックは予防接種ワクチンに対応しています。受注発注制なのでご希望のワクチンを尋ねるようにしてください。

最後に、これからの季節メキシコで気を付けるべきことを教えてください!

メキシコはこれから特に乾燥と寒暖差が厳しくなるので体調管理が難しくなると思います。なので服装に気を付けて温かくするようにするのと、水分も日本にいるときより意識して飲むようにしてください!

今回イラプアトのコスモスファミリークリニックを訪れた感想

私は現在メキシコに住んでいてどこにどんな病院があるのかわかっていないので、コスモスファミリークリニックのように幅広い症状に日本語で対応してくれる病院の存在を知っているだけでもかなり安心できるなということに今回の取材を終えて気づきました。クリニックには診療室に加えて簡単な外科処置や点滴を行うための処置室もあるので何かあったときには些細なことでもすぐに電話で問い合わせができるところが素晴らしいと思いました。これからイラプアトに住む日本人の安心と健康な生活を支えてくれる存在です。

少しでも気になることがあれば気軽に問い合わせてみてください!

以上、amigaライターFumikaがお伝えしました♪

1/1
お気に入り

著者情報

紹介文: amiga編集部です。メキシコに関心のある皆さまに「安心」と「ワクワク」を届けるメディアとして、毎日メキシコ情報を発信していきます。

特集

amigaピックアップ