ファンタジーの世界に魅了されるーメキシコのシルク・ドゥ・ソレイユ「LA JOYÀ」

カンクン・リビエラマヤのジャングルに4年前オープンしたシルク・ドゥ・ソレイユの常設ショー「LA JOYÀ(ラ ホヤ)」。世界的にその芸術性の高さが認められているシルク・ドゥ・ソレイユですが、ここリビエラマヤで行われるショーは他とは一味違う魅力があるということです。今回はこのLA JOYÀのマネージャーKaren(カレン)さんに中を案内して頂き、日本人団員の方にもお話を伺いました!

皆さんこんにちは。amiga編集長のRisakoです。

日本でも知名度の高いシルク・ドゥ・ソレイユは、読者の皆さんの中でもご存知の方が多いかと思いますが、メキシコにもシルク・ドゥ・ソレイユの常設ショーがあるのをご存知の方は少ないのではないでしょうか?

というわけで、今回私はリビエラマヤにあるシルク・ドゥ・ソレイユ「LA JOYÀ」へやってまいりました。世界を魅了するシルク・ドゥ・ソレイユは、メキシコでどのようなパフォーマンスをみせてくれるのでしょうか?

案内人のカレンさん

到着してまず私たちを迎え入れてくれたのは、LA JOYÀのマネージャーのカレン・コヤード(Keren Koyado)さん(写真中央)。今回案内人として施設やショーについて教えて下さいます。カレンさん、宜しくお願いします!

カレンさん)

こんにちは。LA JOYÀへようこそ!

今日は世界でここにしかない私たちのサーカスショーの魅力をお伝えしたいと思います。宜しくお願いします。

Risako)

世界でここにしかないサーカスショーですか。どんな体験が待っているのかワクワクします!

施設に入る前に、まずは外観を紹介して頂きました。写真奥に見えるドームで公演が行われます。私がイメージしていたビニールテントのサーカスとは何やら違います!もう少し近づいてみましょう。

メキシコ人建築家のアルトゥーロ・エルナンデス(Arturro Hernandez)さんにより設計・建築されたこちらのドームは、マヤの居住施設をイメージして作られました。周囲のジャングルに溶け込みながらも圧巻のスケールです。シルク・ドゥ・ソレイユは開設される国によってコンセプトが異なるそうで、このLA JOYÀではマヤの文明とユカタン半島の自然を意識したコンセプトとなっています。

それではいよいよドームの中を見せて頂きましょう。

ドームの中はまるでファンタジーの世界

ドームの中には外観からは想像できない、ファンタジーの世界のような空間が広がっています!舞台奥には積み重なるほんのオブジェがあり、どこか古びた図書館のような印象です。一体どんな内容のショーが行われるのでしょうか?カレンさん、教えてください!

カレンさん)

LA JOYÀのショーでは、メキシコの歴史と遺産にフォーカスしており、錬金術師とその孫娘が人生の秘密について探求していく物語を描いています。ショーは5つのパートに分かれており、力強い演技や繊細な動きで表現された演技など、それぞれ個性豊かなパフォーマンスが見られます。キャスティングはカナダにあるシルク・ドゥ・ソレイユ本部で開かれるオーディションで選ばれ、LA JOYÀにはフランス、モンゴル、チリ、ウルグアイ、日本など様々な国籍のメンバーが在籍しています。

年代、性別、国籍の異なるメンバーによって構成されているため、各パートごとに違った味がありショーの魅力となっています。

間近で大迫力のショーが見られる

Risako)

ところで内装を見てみて思ったのですが、舞台と客席がとても近いような気がします(笑)

カレンさん)

そうなんです。そこがこのLA JOYÀの魅力の1つなのです!他のシルク・ドゥ・ソレイユには通常3000席ほどの客席がありますが、私たちの客席数は650席と、3分の1以下の数しかありません。客席が小規模な分、全ての客席からショーが見渡せますし、最前列のお席からは約10mの近さでダイナミックなショーをご覧頂けます。

Risako)

それはぜひ最前列で見たいものですね!舞台と客席の間もオープンになっているので、ひょっとしたら演者が目の前でパフォーマンスを見せてくれる、なんてこともありそうです。

サーカスショーを見ながら優雅なディナーを

Risako)

客席を見ていて気になったのですが、客席が横並びではなくレストランのようなテーブル掛けになっていますね?

カレンさん)

よくぞ聞いてくださいました。LA JOYÀはディナーをしながらサーカスショーが楽しめるという、世界中のシルク・ドゥ・ソレイユのショーの中でもここでしかできない体験ができるのです。

Risako)

ディナーを頂きながら楽しめるサーカスショーは、確かに聞いたことがありません!どんな料理が食べられるのですか?

カレンさん)

LA JOYÁの世界観に100%浸って頂けるようディナーの芸術性にもこだわっており、ディナーはショーの内容に沿ったコースになっています。

Risako)華やかで独創的な飾りつけに惹きつけられます。

カレンさん)

見た目へのこだわりだけでなく、食材には100%オーガニックのものを使用しているため味にも自身があります。

コース料理の他にも、ショーの間にシャンパンとカナッペをお楽しみ頂けるコースもご用意しております。

Risako)

サーカスショーだけでなく食事やお酒も一緒に楽しめるなんて、まさにここでしかできない体験ですよね。しかもどの料理もまるで魔法がかかっているようです。

パフォーマンスを間近で見られて、料理やお酒を頂きながら楽しめる。これが、カレンさんが「世界でここにしかないサーカスショー」と言われた理由なのですね。

カレンさん)

LA JOYÀでは誰もが現実の世界から離れて魔法のような時間をお楽しみ頂けます。カンクンへお越しの際には、ぜひLA JOYÀで忘れられない特別な夜をお過ごしください!

日本人パフォーマーからのメッセージ

皆さんこんにちは!僕たちはLA JOYÀでダブルダッチのパフォーマンスを観客の皆さんにお届けしています。僕たちのパフォーマンスからはエネルギーと力強さを感じて頂けるはずです。そしてここには他のサーカスにはない体験があなたを待っています。カンクンへお越しの際はぜひLA JOYÀに足を運んでいただき、エキサイティングなショーをお楽しみ下さい!皆さんとお会いするのを楽しみにしています!(Nobu, Mon, Fukutaro, Naoji, Hikaru)

カンクンでの特別な思い出を

カンクンといえばビーチやマヤ遺跡ですが、夜はゆっくりディナーをしながら大迫力のサーカスショーを見るのも格別な思い出になるでしょう。HISではカンクンのホテルゾーンからの送迎付きツアーがあります。ご予約、もしくはお問い合わせは以下のメールアドレスへどうぞ。

info@encounter-japan.com

LA JOYÀへのツアーをチェックする
1/1
お気に入り

著者情報

紹介文: amiga編集部です。メキシコに関心のある皆さまに「安心」と「ワクワク」を届けるメディアとして、毎日メキシコ情報を発信していきます。

特集

amigaピックアップ