特集

2019/04/12

【徹底解説】メキシコのSIMの気になる選び方とチャージ方法

日本に比べるとWi-Fiが多いメキシコとはいえ、電波が弱かったり、電話する必要があったり、とSIMの必要性を感じることも多いはず。ですが、会社や種類がたくさんあって、どれが良いのか分からない…という人向けに、メキシコのSIMやプランについて解説します!

主要なキャリアはこの3つ!

メキシコの主要なキャリアはTelcel、Movistar(Telefónica)、AT&Tの3社です。これまでは、メキシコでSIMを買うならTelcelと言われてきました。実際に、メキシコの国内でのシェアは依然としてTelcelがダントツ1位で、全体の70%ほどを占めている状態です。その理由は、圧倒的に広範囲な通信エリアにありました。しかし、近年はその他のキャリアの通信範囲も拡大されていて、価格やプランによる競争が始まっています。特に、AT&Tが新規の契約数を大幅に延ばしいて、Telcelに次ぐ国内シェア2位の位置につけています。一方で、Movistarのユーザー数は近年減少傾向にあります。

各キャリアの通信状況が改善されているとはいえ、現在でも都市部や観光地を離れると4GやLTEに繋がらないという声はあります。しかし、観光地を中心とした旅行であれば、どのキャリアを選んでも問題はないのでご心配なく!

こうなると気になるのがインターネットの速度と料金ではないでしょうか。以下ではそれらの2点について比較を行いたいと思います。

3社の違いは?

メキシコの携帯のプランには2つのタイプがあります。1つ目は日本と同じような定期契約のプランです。こちらは最低期間が1年以上である場合が多く、基本料がかかるため、長期滞在でももう1つのタイプである「プレパゴ(prepago)」と呼ばれるプリペイド方式での契約をするのがおすすめです。お得なプリペイドプランがいくつもあり、メキシコ人でもプリペイド方式を使っている人が多いですよ!それでは3社の比較を行っていきましょう。

Telcel

出典 - https://www.fayerwayer.com/2018/06/telcel-fallas-red-mexico/

*1日Facebook/messenger/twitter:200MB

*3日Facebook/messenger/twitter:300MB

*7日Facebook/messenger/twitter/snapchat/instagram:500MB

*13日Facebook/messenger/twitter/snapchat/instagram:1000MB

*17日以上Facebook/messenger/twitter/snapchat/Instagram

Telcelは全てのプランで北米内(アメリカ・カナダ・メキシコ)の電話・SMS及び、WhatsAppが使い放題です。また、日数によりSNSの種類に違いがありますが、上記の通りSNSには別枠の通信容量が設けられており、17日以上はSNSの使用は無制限です。

Telcel

Movistar

出典 - https://www.fayerwayer.com/2013/02/mexico-numeros-de-servicio-para-celulares-movistar/

*3日Twitter/Facebook/menssenger:200MB

*5日Twitter/Facebook/messenger/Instagram/snapchat:1000MB

*17日以上Twitter/Facebook/messenger/Instagram/snapchat使い放題

MovistarもTelcelと同様に、北米中で電話・SMSが使い放題です。そのほかのSNSに関しても、別枠で容量が設けられていてWhatsAppはすべての日数で、そのほかのSNSも17日以上のプランでは無制限になります。また、30日間のプランでは以上に加えてNETFLIXとYouTubeに対して1000MBが別につきます。通信速度の面に関しては、3社のうちMovistarが最速であるといわれています。

Movistar

AT&T

出典 - https://www.sintesis.mx/2018/04/05/profeco-demanda-att-cobros/

AT&Tのプランの特徴は、他の2社と同様に北米中で電話SMSが使い放題であることはもちろん、最短の3日のプランから「WhatsApp/Facebook/Twitter/Messenger/Instagram/Snapchat」これらすべてのSNSが使い放題である点です。またこれに加えて、NETFLIX/YouTube Premium/HOBO GOも利用できます。

AT&T

いずれの会社でも多くのプランでSNS使い放題が謳われていますが、日本を心としたサービスであるLINEは、この使い放題の中には含まれないため、注意が必要です。また、今回ご紹介したプランは2019年2月現在のものであり、時期によっての更新があることも考えられます。そのほかに、上記の容量に加えてプロモーションで容量が追加されたり、チャージした額に応じたポイントが付与され、それがチャージに使えたりもします。是非ホームページも確認してみてください。

購入・チャージ方法

SIMは各キャリアの店舗かコンビニで購入できます。コンビニで購入する場合は、アクティベートを自分でしなければいけないなど、少し面倒であったり、わかりにくかったりするので、難しいことは全然わからないという人には店舗での購入をおすすめします!また、コンビニでは「アビエルタ(Abierto)」と呼ばれる開封済みのものが安く販売されていることもあります。しかし、こちらのSIMでは、SIMを失くした場合に同じ番号を使うことができないなど、困ることもあるので、購入される場合は自己責任でという形になります。

そして、長期間使う上ではチャージ方法も気になるところですよね!チャージできる場所は、各キャリアの店舗とホームページ、コンビニの3カ所があります。店舗とコンビニでは、電話番号と何ペソチャージしたいかを店員さんに伝えるとチャージができます。インターネットでチャージをする場合は、始めに登録が必要な場合もあります。それぞれ、「Mi Telcel」、「Mi ATT」、「Mi Movistar」というサイトがあり、ここではチャージ以外にも、データの残量を確認したり、料金プランの変更をしたりすることができますよ。サイトによる名目の違いがあるかもしれませんが、Telcelの場合は、「Recargar」を選択後、「Saldo」とついた方を選び、電話番号と金額を選ぶとできますよ。(私はTelcelを使っているので…)

気を付けたいこと

ここまで、キャリアの比較や、実際使う上で知りたい情報について書いてきましたが、使い始めるまでに気を付けたいことがあるのでご紹介します。

1つ目は当たり前ですが、海外で日本のケータイにSIMを入れて使うには端末のSIMロックを解除する必要があるということです。SIMロックの解除には日本で購入したケータイ会社に持っていくか、会社のページから行うかの2つの方法があります。オンラインで行う場合は、自分で作業をする必要はありますが、無料で行うことができます。店舗でお願いする場合は3,000円ほどかかります。また、SIMロック解除には購入後何日以上経っていなければならないなど、制限がかけられていることも多いのでSIMロック解除ができるのか、出国前に余裕を持って確認しましょう。

2つ目は日本で販売されている端末の中には、メキシコの4GやLTEに対応してない機種もあることです。ししかし、4GやLTEに繋がらないだけで、全く使えないわけではありません。詳細は各ホームページでご確認もしくは、日本の店舗でお尋ねください。ちなみに、iPhoneはしっかり繋がります!しかし、iPhoneは高価なスマートフォンであるため、メキシコでは一種のステータスになっていて窃盗の対象になりやすいです。そのため、「ロゴが隠れるカバーを付ける」「歩きスマホはしない」「ズボンの後ろポケットには入れない」「テーブルの上に置かない」など、最低限の対策は必ずとることをおすすめします。

まとめ・知ってると便利なスペイン語

最後にSIMの利用にかかわる、覚えておくと便利なスペイン語を少しご紹介します!インターネットは生活の中で重要度が高く、なくては生きていけないなんて方も多いのではないでしょうか。みなさんのメキシコ生活が快適になる手助けに少しでもなればと思います。

1/1
お気に入り

著者情報

紹介文: 大学を休学し、amigaを運営するEncounterで働き中。旅行とファッションと美味しいものが生きがいで、最近は写真好きが高じてSNSにはまっています。そんな私だからこそな記事を提供できればと思います!

特集

amigaピックアップ