関連キーワード

特集

2019/04/02

メキシコの春の花々

この時期になると、冬の寒さは次第に終わりを迎えて、少しずつ庭園や公園が鮮やかな色たちであふれ始めていきます。メキシコも着実に春が訪れています。(México Shimbun 著者:ブレンダ・ルビ・バウティスタ・ロペス)

出典 - https://www.shutterstock.com

時間に追われた毎日。コンクリートジャングルで暮らしている私たちにとって心や体に元気を与えてくれる春の陽気と美しい花々。今回はメキシコの春を彩る花々たちを紹介します。皆様もご存知の通り、メキシコは気候や自然環境の多様性に富んでおり、国内の各所では様々な花々が楽しめます。

コスモス【Cosmos】

出典 - https://www.shutterstock.com

コスモスはメキシコ原産の植物です。春から秋の初めまでピンクや白などの花が楽しめます。1メートルまでの高さに成長する植物で、これから始めたいと思っているならば、世話が簡単で手間のかからないコスモスは最適です。その際に注意してほしいのは、コスモスは日向を好み、定期的に肥料を与える、また、週に2〜3回お水をあげるのを忘れないことです。あなたのお住まいに庭がない場合は、鉢植えにすることもできますが、鉢にしっかりと水抜けの穴があることを確認してください。

プリマベーラ【Primavera】

出典 - https://www.shutterstock.com

Lapachos(ラパチョス)またはGuayacá(グゥアヤカン)という名前でも知られるプリマベーラの木はアメリカ原産です。通常は公園や道路沿い、および広い庭など広々とした空間を飾るのに使用されています。高さ30メートルまでに達することもあり、全ての葉が木から落ちてしまった直後に何百もの花が咲くので感動的です。この花の色は様々で、深紅の花、黄色い花、ピンク色から白い花といった微妙な色合いの花を見つけることができるでしょう。メキシコの街を歩くときには注意してみてください、きっと何 色かの花を咲かせたこの素晴らしい木に出会うことができるでしょう。

Flor de Azahar【オレンジの花】

出典 - https://www.shutterstock.com

あなたが柑橘系の果物が好きなら、きっとこの花のとりこに。オレンジ色の花は純粋さの象徴といわれており、女性のなかには結婚式のかざりなどにこの花を好んで使う人も多いです。

加えて、かぐわしい香りを持ち、美容製品 への用途も可能なことから、実用という面からでも非常に高く評価されています。主 な薬効成分はリラックス効果ですが、咳やのどの痛みに苦しんでいる場合は、その花と蜂蜜入りのお茶で楽になります。またオレンジの花には様々な料理に利用されています。例えば、マサ(生地)、アトーレ、様々な菓子、そしてロスカデレジェス(王様のケーキ)やパンデムエルトス(死者のパン)のような季節のパンなどに使われます。

この花はビターオレンジの木かレモンの木から主に収穫されます。3月の終わり頃のちょうど花が開いたころ、またはまだ蕾の間に収穫されます。それから日陰で乾燥させます。

メキシコ全土各地でオレンジの花を見つけることができますが、主な生産地はミチョアカン州とベラクルス州です。

カラー【Alcatraz】

出典 - https://www.shutterstock.com

メキシコではその美しさから非常に人気のある花で、通常3月から6月がシーズンです。この花は様々な芸術家に大作のインスピレーションを与えており、常に自然や先住民文化やメキシコの祖先たちを自分の作品に復活させようとした壁画家で画家のディエゴ・リベラの作品は有名です。

カラーの花の主な色は白ですが、紫、赤、ピンク、そして印象的な黄色い花もあります。

あなたがもしカラーをお家で栽培しようと思っておられるなら、ちょっと注意が必要です。この植物は大量の水を消費するので、毎日の給水は必須です。また、一日中太陽にさらされる場所はお勧めできないので、間接的に日光が当たる場所に置いてあげてください。そして、植物の大きさに合わせて適切な容器を選択することを忘れないでください。植物の大きさに対して非常に小さいものを選択すると、成長に影響を与える可能性があります。

皆さん、ご自宅の庭や街中の公園、街路樹などでメキシコの素晴らしい春の風景を楽しんでみてください。

1/1
お気に入り

著者情報

紹介文: グアナフアト州に住む日本人向けに日本語の記事を出しているメキシコ新聞です。 詳しい記事はこちら。 http://www.shimbun.mx/

特集

amigaピックアップ