2019/09/01

【独占インタビューあり!】グアナファト・広島友好親善交流イベント

日系企業の進出に伴い、日本人居住者が急増しているグアナファト州は、広島県と友好提携を結び親善交流を図っています。今年2019年は友好締結5周年。これを記念し、広島県知事がグアナファト州を訪れました。その様子をお伝えします!

グアナファト州と広島県は2014年に友好提携を結びました。2017年の3周年を記念した際にはメキシコから当時のグアナファト州知事ミゲル・マルケス・マルケス(Miguel Márquez Márquez)氏が広島を訪問しました。

2019年の5周年を記念し、湯崎英彦広島県知事がグアナファトを訪れました。湯崎広島県知事は7月28日~30日の間グアナファト州に滞在されました。期間中は州知事との会談や、友好親善にかかわるイベントへの出席はもちろん、グアナファトにある広島との繋がりのある場所への訪問も行われました。

メキシコの地で活躍する日本企業を訪問

(写真:日本食レストランGOENにて説明を受ける湯崎広島県知事)

(写真:日本食レストランGOEN)

広島県に本社を、そしてグアナファト州サラマンカにも製造工場を置くMAZDAの工場(MMVO)を始め、グアナファト日本人学校の工事現場等を訪問されました。

またレオン市内で広島の日本酒を取り扱う日本食レストランGOENへ視察で訪れました。

日本食レストランGOENでは、広島県の企業から調味料や日本酒等を仕入れ、使用しています。味噌や焼き肉のたれ、ラーメンのスープは広島県呉市に本社を置く、「ますやみそ」から仕入れています。また日本酒は、榎酒造株式会社、盛川酒造株式会社、美和桜酒造株式会社の広島県の酒造3社を取り扱っています。

日本食レストランGOENは、「mi casa es tu casa(私の家はあなたの家)」をモットーに、本場の日本料理と日本にいるかのような暖かなサービスをメキシコの地で提供しています。

Google map

新項目「スポーツ」が追加。更なる友好関係の強化へ

セレモニーでは、各知事及び友好親善交流にお力を添えられた方々からのお言葉が述べられました。スピーチでは、5年間の交流活動の振り返りと、両都市の更なる発展と繁栄、より一層の友好関係の促進が再確認されました。

日墨の交流は2014年に400年を迎え、2019年にはグアナファト州と広島県との友好親善交流も5年を迎えました。広島県とグアナファト州ではこれまで教育・文化・観光・経済の4つの面からの交流が進められてきました。

・教育面

高校生の相互派遣やホームステイ、また外務省と提携し大学生の留学も行われています。そして今年4月にはイラプアトに新しい日本人学校も開校されました。

・文化・観光面

広島から神楽と和食料理人がグアナファトの芸術祭「セルバンティーノ」へ招かれ、グアナファトからはエストゥディアンティーナとメキシコ料理のシェフが広島のイベントに参加しました。食や音楽を通した交流は、人々が異国に触れる上で最も親しみやすい手段で有り、それぞれのイベントも非常に大きな盛り上がりをみせました。

・経済の面

現在に至るまでにメキシコには広島から自動車関連企業を中心に19社が進出しています。

この他にもグアナファト州・広島県にはそれぞれ交流協会が設立され、協会を通じた交流が活発に行われています。

また、今回の湯崎広島県知事のグアナファト訪問では新たに「スポーツ」の面からの交流を図ることでも合意がなされました。既に2020年東京オリンピック時のメキシコ代表団の事前合宿は広島で行われることが決まっています。

そして更なる関係強化を念頭に、グアナファト州議会と広島県議会の友好提携が結ばれることも発表されました。

メキシコ、グアナファトに住む「日本人」へのメッセージ

グアナファト州知事及び広島県知事よりamigaの読者、特にグアナファトに住まれている方々のメッセージをいただきました。

・ディエゴ・シヌエグアナファト州知事

仕事や留学でたくさんの日本人がグアナファト州、そしてメキシコに来られています。これは明白な事実であり、グアナファト州民と日本人の皆さんの関係性をより良くにするために、これからも取り組み続けなくてはならないと考えています。今回の友好親善交流5周年のイベントにあたって、多くの日本人の皆様からもご支援をいただき、誠に感謝しております。この交流はグアナファトと広島に限らずメキシコと日本の交流でもあります。メキシコと日本は姉妹国だと感じており、メキシコに住む日本人の方々には是非、メキシコをご自身のホームの様に感じていただきたいと考えています。また、多くの日本人の方々がメキシコにいらっしゃっているおかげで、メキシコへ日本食も浸透しつつあります。特にグアナファト州には日本人が多いこともあり、非常に質の高いと日本食が提供されていると感じており、私個人的にも幸せに思っています。

・湯崎英彦広島県知事

グアナファト州と広島県の交流が深まっていくに連れ、現在はメキシコオリンピック委員会と広島県の交流も深まっています。これはとても嬉しいことであり、是非これを契機にメキシコと日本の関係を深めたいと考えています。この実現にはメキシコに住む日本人の皆様のご協力は必要不可欠であると感じます。その為まずは、メキシコに住む日本人の皆様にメキシコと日本の関係性を深めたいと思っていただくことが大切だと思います。我々広島県民の立場としても、メキシコに住む日本人の方々、特にグアナファトに住む日本人の皆様がここで生活しやすい環境作りの手助けを行っていきたいと考えています。

今後の偉大な取り組みの第一歩

グアナファト州知事ディエゴ・シヌエ氏はセレモニーでの挨拶の中で、この5年間での交流の成果はゴールではなく「今後の偉大な取り組みの第一歩」であるとも述べられました。文化の違いは確かにありますが、両地域には伝統や風習・価値観などさまざまな面に共通点もあります。また、お互いから学べることもたくさんあるはずです。この友好提携が行政上、制度上に留まらず、その地に住む人々の間にもしっかりと根付いていくことがまさに理想と言えるでしょう。両知事のスピーチのなかでもありましたが、今後の更なる取り組みが双方の発展を促し、その地に住む人々が更なる幸福を得られるものになることを願い、注目していきたいと思います。

1/1
お気に入り

著者情報

紹介文: amiga編集部です。メキシコに関心のある皆さまに「安心」と「ワクワク」を届けるメディアとして、毎日メキシコ情報を発信していきます。

特集

amigaピックアップ