2019/09/09

【イベントレポート】~Ceremonia de Té verde~@GOEN

グアナファト州レオン市にある日本食レストラン「GOEN」で開催したお茶会の様子をお届けします。メキシコ人・日本人合わせて10人で行われた今回のお茶会。日本人の先生をお呼びして「茶道」、「抹茶」について学びました!

いつもamigaをお読みくださっている皆さま、ありがとうございます。この度8月14日(日)に、レオンにある日本食レストラン「GOEN」にて「お茶会」を開催しました。その様子をお伝えします。

茶道とは

最初に「茶道」について簡単にご紹介。

茶道とは、伝統的な様式にのっとって客人に抹茶をふるまう事で、茶の湯とも言います。茶道の主な目的は、ゲストが特別な雰囲気の中でホストのもてなしを楽しむこと。茶道の精神は禅の哲学に基づいています。

今回の教室ではこの様な茶道の伝統を由来から作法まで解説し、体験して頂きました!

茶道の奥深い文化に触れる

メキシコ人・日本人合わせて10名が参加しました。メキシコの参加者だけでなく、日本人の参加者も茶道は初体験の方が多くいました。

会場はグアナファト州レオン市にある日本食レストランGOEN。まるで茶室の様な雰囲気に仕上がりました。

お茶会の前には、GOENの人気メニューである鶏の唐揚げと炙りしめ鯖の押寿し、枝豆の三点盛りが振舞われました。

食事のあとは茶道に入りました。お菓子を食べるタイミングや茶わんの回し方・理由等、茶道の伝統的な文化や作法を久米川先生に解説・実践して頂きました。皆さん、初めての茶道に興味津々。真剣に見入っていました。もちろん、お茶を味わって頂きました。また、お茶の点て方も教えて頂き、全員で挑戦しました。先生の点てたお茶と自身で点てたお茶の味の違いが奥深さを表していますね。

さいごに

これからも様々なイベントを開催していきます!次回以降のイベントにも是非ご期待ください♪

GOEN(Google Map)

バックナンバー

七夕祭り&子ども服おさがり交換会@レオンスペイン語×日本語のインテルカンビオの様子をお届け
1/1
お気に入り

著者情報

紹介文: amiga編集部です。メキシコに関心のある皆さまに「安心」と「ワクワク」を届けるメディアとして、毎日メキシコ情報を発信していきます。

特集

amigaピックアップ