2020/03/18

【速報!】アエロメヒコの成田ーメキシコシティ線が隔日運航に!?

新型コロナウイルス感染の拡大で世界経済に深刻な影響が出ています。それに伴い各国は対応を迫られており、人の移動に制限をかける国が増えています。今回はアエロメヒコが成田ーメキシコシティ線を半減することを発表しましたのでご紹介します!(2020年3月18日時点)。

成田ーメキシコシティ線の隔日運航実施

新型コロナウイルスの感染が世界の136ヵ国に広がっています。世界全体の感染者は17万7000人を超え、死者は7000人を上回っています(2020年3月18日現在)。アエロメヒコ航空は新型コロナウイルスによる影響で、国際線とメキシコ国内線で減便などの運航変更を実施すると発表しました。デイリー運航(毎日運航)の成田-メキシコシティ線では、3月16日(月)から5月31日(日)まで、隔日運航(1日置き)となります。

2020年3月16日~5月31日までの運航日は下記のサイトをご覧ください。

*外務省は海外安全ホームページの中で、「このような状況の中、各国では出入国規制や検疫措置の更なる強化の可能性もあります。」と警告を発しています。

アエロメヒコ新型コロナウイルス対応について外務省海外安全ホームページ
1/1
お気に入り

著者情報

紹介文: amiga編集部です。メキシコに関心のある皆さまに「安心」と「ワクワク」を届けるメディアとして、毎日メキシコ情報を発信していきます。

特集

amigaピックアップ