特集

2020/03/20

【ついにメキシコ上陸!】ポカリスエットローンチパーティーを密着取材!

日本で一番有名な水分補給飲料といえば?と聞くと、誰もが口を揃えて答えるであろう、「ポカリスエット」。日本のみならずアジア各国で愛されている健康飲料が、ついにメキシコの市場に挑戦します!今回はメキシコで開催された記念式典の様子をお届けします!

ポカリスエットの生みの親、大塚製薬とは?

「世界の人々の健康に貢献する」を企業理念に1964年に誕生したトータルヘルスケアカンパニー。患者さんの症状改善だけではなく、健常者の方々の健康促進にも貢献しています。独特の発想力で他社にはない数多くのヒット商品を生み出しました。今や日本では誰もが知るポカリスエットもその一つです。

実はメキシコ生まれ!?

ポカリスエットは約50年前、新商品開発のためメキシコを訪れた研究員が食中毒になった事がきっかけで生まれました。その際病院で渡された炭酸飲料を前に、より効率よく栄養補給ができる飲み物が存在しないということに気づいたのです。また医師が点滴液を飲むのを見て、「飲む点滴液」というアイデアが生まれました。体が弱った時に体に必要なのは、汗で失われる水分と電解質。それらの着想を得て、「汗の飲料水」ことポカリスエットが誕生しました。

なぜ、今メキシコ?

実はメキシコは世界でも上位に入る肥満大国ですが、近年健康的な生活に対する関心が高まりつつあります。それに伴い、健康食品や健康飲料水の需要が上昇傾向にあります。大塚製薬は製品展開と啓蒙活動を通してポカリスエットを日常に取り入れてもらうことで健康ニーズに貢献する事ができます。

式典の様子

会場全体が青色と白色に包まれていて、大塚製薬が掲げる「デザインは本質を表現するもの」そして「製品コンセプトを伝える」というこだわりを目の当たりにすることができました。ポカリスエットの試飲もでき、メキシコ人の皆さんは初めて経験する味に興奮しつつもとても美味しそうに飲んでいました。さらに、今回のイベントにはハリスコ州の政府や野球球団関係者の方々が出席されていました!

代表取締役社長、近藤辰宣さん独占インタビュー!

ーメキシコ進出に到った経緯、そしてメキシコという市場に注目した理由について教えてください!

アジア圏だけでなく、ラテンアメリカにも健康課題が残る国が多くあります。その中でも特にメキシコは肥満大国として知られており社会問題となる中、日常的な健康維持促進が求められています。また乾燥や食中毒といった水分補給の必要性に関わる様々な健康課題を抱えています。そのような背景から、メキシコの市場に注目しました。

ーメキシコ国内の拠店としてグアダラハラを選んだ理由は何ですか?

グアダラハラには健康意識が高い方々が多いので、よりポカリスエットが受け入れられるのではないかと考えたからです。またグアダラハラはテストマーケティングにも適した場所で会社設立前にも一部でのテストを行っていました。グアダラハラで成功できれば、今後メキシコ全土で成功できるのではないかと考えたためグアダラハラを選びました。

ーどの様にメキシコの人々にポカリスエットを活用して欲しいですか?

メキシコでは既にスポーツドリンクや、経口補水液と言われる様な病気の方向けの商品はありますが、ポカリスエットは健常者が日常的に飲めて、水分補給を健康的にできる飲料になります。そのため、運動した時や風邪、二日酔いの時だけではなく、日常のあらゆるシーンで飲んでいただくことができます。不健康なソフトドリンクの代わりにリフレッシュできる飲料としても飲んでもらうことで、メキシコ人の健康に貢献していきたいと考えています。

ー今回のイベントで試飲してもらっているポカリスエットの処方は日本のものと変えていますか?

今は日本から輸入しており、日本で販売している製品と全く同じ製品になります。

ー今回のイベントでのメキシコ人の反応はいかがでしたか?

私たちのブランドはコンセプトも「汗の飲料」とものすごくシンプルで、お馴染みのポカリスエットのロゴも40年間大きく変えたことのないものですがそうした明確さがメキシコでも差別化に繋がるという反応を得ました。。イベントを通して日本らしさであったり、私たちが掲げるフィロソフィーには大変共感して頂けたのではないかと思います。

編集後記

日本が誇る飲料水、ポカリスエットがアジアだけに留まらず初のラテンアメリカ、それもメキシコに進出するという大変嬉しいニュースをお伝えしました!40年と変わらぬコンセプトを持つ商品が日本から遠く離れた国に住む人々にも受け入れられるなんて、嬉しい限りです!近藤社長のお話から、今も昔も変わらぬ商品でメキシコに貢献したいという強い信念に触れることができ、とても胸が熱くなりました!今後も大塚製薬の躍進に目が離せません。

【Pocari Sweat México】 Facebookページポカリスエットのメキシコ版コンセプト動画
1/1
お気に入り

著者情報

紹介文: amiga編集部です。メキシコに関心のある皆さまに「安心」と「ワクワク」を届けるメディアとして、毎日メキシコ情報を発信していきます。

特集

amigaピックアップ