【速報!】メキシコのコロナウイルス対策

メキシコでもコロナウイルス患者が確認されました。メキシコ保健省によると、2020年3月16日の時点で、53名のコロナウィルス感染者が確認されています。メキシコ保健機関がメキシコにおけるコロナ対策についての見解を述べましたのでご紹介します。

メキシコは国境を封鎖しない!?

保健機関の予防と健康推進局の秘書官補佐Hugo López-Gatellさんは、「メキシコはコロナウイルスが原因で国境を閉じたり、フライトの着陸を中止したりはしない。その様な対策はコロナウイルスの伝染を避けるのに有効ではなく、経済に影響を及ぼす。」と述べた(2020年3月12日)。

しかし、アメリカ合衆国でコロナウイルスの感染者が増加していることから、メキシコ保健当局はアメリカとの国境の封鎖も選択肢のひとつとして考えるという(2020年3月16日時点)。

休校措置の実施

グアナファト、ハリスコ、ユカタン州知事は各学校の休校措置を3月17日(火曜日)に実施することを発表しました。休校期間は4月20日(月曜日)まで。その他各州も休校措置の検討、実施を随時行うことが発表されている。

まとめ

以上、現時点でのメキシコ政府のコロナウイルスに対する見解でした。

今の段階ではメキシコは国境の封鎖やフライトの受け入れ拒否は視野に入れていないそうです。ただ、今後の展開によっては対策を変更する可能性もありますのでまた随時お知らせします。

以下は世界保健機関(WHO)が示す感染拡大防止アドバイスですのでぜひみなさんも十分に予防対策をしてください。

・急性呼吸器感染症の人との直接接触を避けてください。

・頻繁に手を洗ってください。

・農場や野生動物との保護されていない接触を避けてください。

・急性呼吸器感染症の症状がある人は、くしゃみや咳をするとき鼻と口を前腕で覆い、手を洗って人と距離を保ってください。

・ヘルスケアセンターの場合:病院、特に救急隊の感染症の予防と制御に関する通常の慣行を改善します。

・旅行中、または旅行後に急性呼吸器症状を発症した人は、医師に診察を依頼し、自分の旅路を医師に伝えてください。

参考資料

SDP

https://www.sdpnoticias.com/nacional/mexico-cierre-fronteras-cancelacion-vuelos-coronavirus-covid-19-pandemia.html?fbclid=IwAR0x67x1drSr4WQzKJoEYeEH0LUu7D6ug_DUDPknP9s85C8CiiNXLyKCiXQ

Daily Mail

https://www.dailymail.co.uk/news/article-8110163/Mexico-wants-close-border-Americans-stop-spread-coronavirus.html

Proceso

https://www.proceso.com.mx/621950/guanajuato-jalisco-y-yucatan-suspenderan-clases-a-partir-del-martes-por-el-covid-19

関連記事

メキシコとコロナウイルス
1/1
お気に入り

著者情報

紹介文: amiga編集部です。メキシコに関心のある皆さまに「安心」と「ワクワク」を届けるメディアとして、毎日メキシコ情報を発信していきます。

特集

amigaピックアップ